純米酒

沢の鶴の純米酒は、軽やかな味わいで、飲み飽きないお酒です。

純米酒の特徴

米麹の糖化作用と酵母菌の働きのバランスを取りながらアルコール発酵が進んでいくのがお酒づくりで、
特に純米酒は自分たちの手で発酵を止めることができません。
だから、生きものをお世話するかのように、お酒が自然と育っていくのをお手伝いしています。
まるで子どもを見守るような気持ちです。

純米酒を温度で楽しむ

さまざまな温度で楽しめるのは純米酒の魅力のひとつです。

5℃ 雪冷え(ゆきびえ)
10℃ 花冷え(はなびえ)
15℃ 涼冷え(すずひえ)
30℃ 日向燗(ひなたかん)
35℃ 人肌燗(ひとはだかん)
40℃ ぬる燗
45℃ 上燗(じょうかん)
50℃ あつ燗
55~60℃ 飛びきり燗

季節や料理に合わせて、いろいろな温度帯で味わってください。
とくに、米の旨味を味わうのでしたら、常温~ぬる燗の温度帯がおすすめです。

純米酒と相性の良い料理

純米酒はお米と水だけでできた日本酒ですので、お米に合う料理全般にマッチします。
和洋中、肉・魚料理などあらゆる料理との相性がバツグンです。

沢の鶴の純米酒一覧

26件中 1-20件表示
1 2

純米 1.8L

¥ 2,015 税込

純米原酒 720ml

¥ 1,037 税込

純米 300ml

¥ 355 税込
26件中 1-20件表示
1 2