1996年古酒仕込み梅酒 1996ねんこしゅじこみうめしゅ

沢の鶴にしかできない梅酒をめざして一粒一粒ていねいに社員が手作業しています。

醸造責任者・「丹波流酒造り唄」も研究・伝承している唄える酒造りの匠、西向からのご挨拶。

毎年、社員全員で造るお酒が『古酒仕込み梅酒』です。梅のヘタは渋みの原因になるため、数十万個ほどの梅を社員の手で一粒一粒ていねいに取り除いています。小粒で量が多い年は、4日間かかることもあるほどです。たいへんな作業ですが、社員にとっては毎年恒例。ちょっとしたお祭りのようで、社員一同楽しく造っています。

沢の鶴 醸造責任者・唄える研究者 西向の署名

商品の特長

ほかの梅酒にない
沢の鶴らしさ。
それは「純米古酒仕込みの梅酒」
でした。

一般のご家庭でも梅酒を漬けられますが、酒税法でベースとなるアルコール度数が20度以上必要なため、日本酒で漬けることはできません。たくさんの古酒を持つ沢の鶴が「生酛造り純米酒の古酒」で「梅酒」をでつくって、お客さまに楽しんでいただきたいと思っています。

古酒と梅酒の
マリアージュで
プレミアムな梅酒が
できました。

長期熟成された日本酒の旨みや深みと、和歌山の南高梅の酸味や香りの相性が良いプレミアムな梅酒です。自然な甘みに、隠し味の渋みがアクセントになっています。

1996年古酒仕込み梅酒

1996年古酒仕込み梅酒

数量限定商品

味と特長

長期熟成された日本酒の深い味わいが醸し出す贅沢な味わいのプレミアム梅酒

長期熟成された日本酒の旨みや深みが、南高梅の程よい酸味を引き立てます。
日本酒の甘みを生かし、添加する糖類を控えた自然な甘みが特徴です。

酒質
リキュール
アルコール分
10%

原材料

日本酒・梅(和歌山県産南高梅100%)・糖類

内容量と価格

720ml
3,000円

※ 価格はすべてメーカー参考小売価格で消費税は含まれておりません。

保存方法

冷暗の所で保管の上、開栓後はお早めにお飲みください。