2018/10/02
沢の鶴株式会社

沢の鶴資料館 開館40周年記念イベント『加古勝己 陶展』

開館40周年記念イベント 加古勝己 陶展

昔の酒蔵 沢の鶴資料館は2018年11月3日(土)に開館40周年を迎えます。
感謝の気持ちを込め、記念イベントを開催します。

■加古勝己 陶展
・期   間:2018年10月4日(木)~10月23日(火)〈水曜休館〉
・場   所:昔の酒蔵 沢の鶴資料館・ミュージアムショップ
・開館時間:午前10時~午後4時
・入館無料。期間中は常設展示もご覧いただけます。

加古勝己 陶展

【加古勝己プロフィール】
兵庫県篠山市の東に位置する上筱見(かみささみ)という里山で作陶。
2015年に倒炎式単窯を再構築、自身で築炉三基目となる窯で焼成している。
原始土器にインスピレーションを受け「赤」を加飾した「灰赫陶(はいかくとう)」 造形に徹した「風郭(ふうかく)」を始めとして、茶碗、酒器、などを手掛けている。