純米大吟醸 敏馬 じゅんまいだいぎんじょう みぬめ

純米大吟醸「敏馬」

純米大吟醸「敏馬」

IWC2017 純米大吟醸部門 銀賞受賞

モンドセレクション2017 最高金賞受賞

販売先限定品

味と特長

コクがありキレのよい灘本流の味わいと森林のような気品あふれる香り

1717年、沢の鶴が、灘・西郷の地に創業した当時、酒造りの聖地として栄えたその地は「敏馬(みぬめ)」と呼ばれていました。『生酛(きもと)造り 純米大吟醸 敏馬』は、その名にちなんで名付けられました。 酒米の王様「兵庫県産 山田錦」を100%使用し、贅沢に45%にまで磨き上げ、六甲山系の天然水「灘の宮水」で仕込んだ生酛(きもと)造りの大吟醸です。生酛(きもと)造りによりお米の旨みを最大限に生かし、コクがありキレのよい灘本流の味わいと森林のような気品あふれる香りは、沢の鶴伝承の技の粋を集めて丹精込めて醸した自信作です。

  • 山田錦使用
  • 生酛造り
酒質
純米大吟醸酒
タイプ
香りの高いタイプ
精米歩合
45%
アルコール分
16.5%
日本酒度
+1.0
酸度
1.4
アミノ酸
1.0

原材料

米(日本産)・米麹(日本産米)

内容量と価格

720ml
5,300円

※ 価格はすべてメーカー参考小売価格で消費税は含まれておりません。

保存方法

冷暗の所で保管の上、
開栓後は早めにお飲みください。

おすすめ飲み頃温度

15℃ 近辺