純米酒 山田錦300ml じゅんまいしゅ やまだにしき300ml

酸味や甘みなどのお酒のさまざまな味わいを、山田錦のきめ細やかさで包みこみました。

醸造責任者・「丹波流酒造り唄」も研究・伝承している唄える酒造りの匠、西向からのご挨拶。

『米だけの酒』のようにお米の味わいをしっかり楽しめるお酒を、山田錦で造ってみたのが、この『純米酒 山田錦』です。使用比率を山田錦55%、一般米45%とした理由は、山田錦の繊細な味わいと、一般米のどっしりした旨みを合わせることで、山田錦100%で造ったお酒には無いおいしさが生まれました。根強いファンの方にご愛飲いただいております。

沢の鶴 醸造責任者・唄える研究者 西向の署名

純米酒 山田錦300ml

純米酒 山田錦300ml

味と特長

酒造好適米「山田錦」を使用し、その素材の良さが生きたお酒

米と米麹(こめこうじ)だけを使って造りました。副原料を一切使っていない、米粒100%使用のお酒です。しかも酒米に最も適したお米・山田錦を使用しています。(山田錦を55%使用)

  • 山田錦使用
酒質
純米酒
甘辛度
やや辛口
タイプ
コクのあるタイプ
精米歩合
麹米65% / 掛米75%
アルコール分
14.5%
日本酒度
+3.0
酸度
1.4
アミノ酸
1.4

原材料

米(日本産)・米麹(日本産米)

内容量と価格

300ml
332円

※ 価格はすべてメーカー参考小売価格で消費税は含まれておりません。

保存方法

冷暗の所で保管の上、開栓後はお早めにお飲みください。

おすすめ飲み頃温度

15℃ 近辺

上質でおだやかな香り、やや辛口で品の良い旨みがふくらむ。

45℃~50℃

バランスの良い旨みが広がり、なめらかな味わいが口中に広がる。