あかのれん 90余年の歴史を持つ神戸肉料理の老舗
赤のれん
三宮本店
兵庫県神戸市中央区三宮町3-9-5 Tel.078-391-2154

 「赤のれん」。一見よくある店名のように思われますが、実はここに創業明治39年というお店の歴史が凝縮されています。

「初めは屋台洋食のお店として開店。当時ののれんは白や紺が一般的でしたが、人目をひき、夜でも目立つようにと、赤いのれんをかかげたところ、『赤のれん』の愛称で呼ばれるようになりました。大正2年に、屋号を正式に『赤のれん』とし、神戸新開地に店を構えました」。現在の三宮本店は昭和38年からの営業だそうです。

昔からののれんを守るために、素材を厳選し、最高品質のものだけをお客様にお出ししています。また最近は和食料理にも力を入れ、料理長を京都から招いたとか。

料理へのこだわりはお酒にも反映されています。ご用意されているのは「灘の酒として品質がとても良いから」という理由から沢の鶴の「人生讃歌」と「吟醸 瑞兆」。和食に「人生讃歌」、肉料理には「吟醸 瑞兆」をおすすめされています。最高級の純神戸肉を食べたいという方は、ぜひお越し下さい。