神戸guideトップへ

淡路夢舞台

続いては、前回ご紹介した明石海峡公園の真横にある「淡路夢舞台」。 「淡路夢舞台国際会議場」「ウェスティンホテル淡路」「展望テラスレストラン&ショップ」「淡路夢舞台温室奇跡の星の植物館」「野外劇場」の5つの施設からなる複合施設です。

名前の通り、夢の中に出てきそうなぐらい不思議な建物の作りに驚かされてしまいます。この建物を見るだけでも、来たかいがあるっていうくらいです。

まず建物の前に広がる「貝の浜」。水深は10cmぐらいの池なんですが、その水底をホタテの貝がらで敷き詰めてあります。こういう池が夢舞台の中に数カ所あって、使用されている貝殻の数はなんと100万枚。すごいですね。

展望テラスにも海回廊、山回廊と呼ばれている場所があり、ここもとっても素敵です。景色をみていいのやら、建物をみていいのやら困ってしまいます。 裏には百段苑があり、百の花壇が階段状に配置されている様は圧巻です。

そして一番のオススメは「淡路夢舞台温室奇跡の星の植物館」。 長方形のガラス張りの温室が二つ、クロスしたダイナミックな外観をもつこの温室では、季節に応じて様々なフラワーショーを繰り広げるショースペース。トロピカルガーデン、花と緑のある暮らし、癒しの庭、シダルームなど見所いっぱい。それになにより、どのフロアもすごくセンスがいいんです。手軽に手にはいる観葉植物なんかも多数展示されているので、自宅でのディスプレイの参考にもなるかも。


淡路夢舞台はぐるりと緑の森に囲まれていて、その中にプロムナードガーデンがあります。

美しい花や緑を眺めながらゆっくり散策するのもいいですね。

データ
詳しくは「淡路夢舞台 のホームページ」をご覧下さい。

Copyright SAWANOTSURU CO.,LTD. All Rights Reserved.
back next

ホームページへ戻る サイトマップ