神戸guideトップへ

湊川公園/神戸新鮮市場

今回はとっても庶民に根付いた街、湊川公園周辺をご紹介します。 湊川公園は電車(神戸電鉄)の高架の上にある公園です。かなり大きい橋の上って感じの公園は、いろんな方の憩いの場所となっています。

この辺りの最大の特徴は、びっくりするほど多くの商店が方々へ連なっている所です。そのうち、公園から北へ1kmほど続くエリアが「神戸新鮮市場」。神戸新鮮市場は3つの市場と2つの商店街の連合体で、500店舗以上がひしめき合っています。

東山商店街から始まり湊川商店街、ミナイチ(湊川市場)、湊川中央小売市場、そしてマルシンへと続いていきます。そこを抜けると川が流れており、閑静な住宅地が広がっていました。

市場では生鮮食品が店先に所狭しと並べられており、通 りすぎるだけでも目がキョロキョロしっぱなしです。平日だというのにこのお客さんの多さはすごいです。八百屋、果物屋、魚屋、花屋など、新鮮なモノがホントにお買い得でしたよ。スーパーを超える種類の多さも魅力の一つですが、やっぱり気になるのは値段。歩きながらさっきの店の方が安いな〜とか考えるのがかなり楽しかったですよ。そして元の値段でも安いのに、いきなりタイムサービスが始まったりするので、もう気が抜けません(笑)。しかも毎週末が特売日になる店もあるので、一体どれだけ安くなるのか気になって仕方ないところです。 はずかしながら、市場というものをテレビでしか見たことがない私は、初めての市場の活気に素直に感動してしまったのでした。

もちろん生鮮食品以外にも、洋服、日用雑貨、お食事等何でもそろってます。この商店街は春には、インフォオラータ神戸の会場にもなる場所です。

買い物好きの人は是非一度足を運んでみて下さいね。
旬の情報はホームページをチェック

詳しくは「神戸新鮮市場のホームページ」をご覧下さい。
 
Copyright SAWANOTSURU CO.,LTD. All Rights Reserved.
back next

ホームページへ戻る サイトマップ