神戸guideトップへ

岡本駅界隈 /岡本公園

JR「摂津本山」駅周辺から阪急「岡本」駅周辺にかけての界隈は、カフェやブティック、ケーキショップなどが立ち並ぶ、最近の注目エリアの一つです。

どの店も可愛いんです、見かけからして。そしてそれが決して広くはない道に点在していて、つい右へ左へと探検したくなっちゃいます。全国的にも有名なお店がひっそりとあったりするので、ガイドブックなどを参考に、事前に情報をしっかり収集してから散策してみて下さいね。

いったい何でこんな所に、かわいいお店がいっぱいあるんだろうと思っていたら、実は近くにいくつかの大学(甲南大学、神戸薬科大学 etc.)があって、その学生たちでにぎわっているみたいです。これじゃキャンパスへの行き帰りに寄り道への誘惑に打ち克つのは大変そう。でも、楽しそう。

そしてお店以外でも、思わず目を奪われるのが、界隈の家々のすてきなガーデニング。グリーンを育てていない家はない、という程充実していて、この街のおしゃれな雰囲気作りにひと役かっています。

さて、岡本駅をさらに北へぶらぶら歩いて行くと、現在「梅林公園」として知られている岡本公園があります。宅地造成とともに姿を消していった梅林をもう一度岡本に甦らせようという目的で、もとあった梅林のほぼ中心部に昭和56年に開園されました。昔あった梅林とは姿を変えているそうですが、約30種類も植えられている梅の美しさだけでなく、高台から見下ろすパノラミックな市街地もまた一見の価値があります。こんな風流な場所でお茶するのもいいですよね。

Copyright SAWANOTSURU CO.,LTD. All Rights Reserved.
back next

ホームページへ戻る サイトマップ