神戸guideトップへ

灘浜ガーデンバーデン

灘浜ガーデンバーデンは健康温浴施設。簡単にいうと、とってもきれいで楽しいお風呂さんです。少しわかりにくい場所かもしれませんが、最寄り駅の阪神「新在家」駅から南西へ、国道43号線を越えて5分程歩いた所にあります。

「ガーデンバーデン」とはガーデン(公園・庭)の中にあるバーデ(温浴施設)を意味していて、芝生広場を中心とした新在家南公園と、ドイツの有名な温泉保養地「バーデンバーデン」にちなんで名付けられたそうですよ。世界的な建築家・安藤忠雄氏の設計による大小2つの楕円形の建物が印象的です。

楕円形の外観をみたとき、「んっ、もしや狭い?」なんてちょっと不安に思ったのですが、よく見ると一段下がった場所にもうひとつ建物が見えました。というかガラス張りなので建物の中も見えました。あっ、プールだ♪というわけで、テンションも上がるってもんですよね。

とりあえず、水着に着替えてバーデゾーンに直行です。屋外にはアクアジムと流れるプールとジャグジーがあります。流れに逆らって元気良く歩いてみました。アクアジムは初めて見たのでひと通り試してみることに。これはたるんだお腹に効きそうです。ただ公園の中にあり、時々散歩してる人が頭上を歩いているのでドキッとしちゃいます。もちろん屋内にもアクアジムがあるのでガンガン利用しましょう。スチームサウナ、低温サウナなどにも一通り入ってみてはいかが。

お次は日頃の疲れを癒しにスパゾーンへ。 一番のお気に入りは炭酸温水風呂。しばらく入っていると、体中が小さな気泡で包まれます。さわるとシャワシャワってなるのが楽しい!スキンケアにも良いらしいですよ。他にも鉱石を源泉とした人工温泉や、季節ごとに色々楽しめるシーズン風呂もあり何度でも足を運びたくなります。 さてと、最後に体重計にでも乗っときますか。・・・。

詳しくは「灘浜ガーデンバーデンのホームページ」をご覧下さい。
 
Copyright SAWANOTSURU CO.,LTD. All Rights Reserved.
back next

ホームページへ戻る サイトマップ