神戸guideトップへ

神戸総合運動公園

神戸市営地下鉄「総合運動公園」駅下車すぐ。

広大な敷地の中に、スポーツ施設、レクリエーションゾーンがあり、年齢を問わず誰でも気軽に楽しめます。 主要なところでは、かつてイチローが所属していたオリックスブルーウェーブの本拠地で、内外野の天然芝が美しい大リーグのボールパーク仕様の球場「グリーンスタジアム神戸(ヤフーBBスタジアム)」、2002年W杯直前の親善試合であの“ベッカム様”もプレーした「ユニバー記念競技場」、国際級及び全日本級大会も開催可能なドーム型体育館「グリーンアリーナ神戸」などなど。

これらの本格的な施設が、ふだんは一般市民のスポーツ大会でも使用できるっていうのがすごいありがたいですよね。

グリーンアリーナ神戸から「水のくに」(浅い池になっていて中に入って遊べますよ。一番深いところでも40cm)を通 り過ぎ、「自然のくに」(山の斜面を利用した驚くほど長い滑り台があります)を横目に自然の中を歩いていくと、春は5万本の菜の花、秋は10万本のコスモスで彩 られる花の名所「コスモスの丘」に到着。ここにたどり着くだけでもかなりの運動量 でした。でも随所に休憩ポイントもたくさんあるし、緑もきれいだし、楽しみながら歩けますよ。 丘の上からの眺めは最高。これで花が満開なら言うことなし!ちなみに菜の花の見頃は3月上旬〜4月上旬。コスモスの見頃は9月中旬〜10月中旬。

ちょっと歩けば「冒険のくに」(芝生広場、健康遊具、ネット登りなどのアドベンチャー遊具で遊べます)もあるので、お子様連れにもカップルにもおススメです。

ジョギングやウォーキングコース(道にカロリー表示があったりします)もあるので、健康生活の第一歩に訪れてみるのはいかがですか?

詳しい施設利用案内や最新のイベント情報は「神戸総合運動公園ホームページ」でチェックしてね。

 
back next

ホームページへ戻る サイトマップ