神戸guideトップへ

須磨離宮公園

須磨離宮公園は山陽電車月見山駅から北西へ歩いて10分の場所に位 置します。

広い敷地にあふれる緑と花。美しい弧を描く噴水。 ヨーロッパの宮殿の庭園に迷い込んだような感覚。 一日だけでも優雅でやさしい気持ちが味わえたら訪れた価値がありますよね。

ここはおもに、本園、子供の森、植物園の3つで構成されています。 本園のメインは噴水と、そのまわりに植えられている花達。 バラ一つとっても様々な種類が植えられています。 有名人になぞらえた名前のバラもあり、プリンセスオブダイアナ、クリスチャンディオール、チャイコフスキーなど、名前を見るのが楽しくなってきます。

子供の森では、28ポイントのアスレチックコースで遊べます! 「宝島」を題材とした冒険コースは全長約500m、所要時間は40〜50分。 もちろん周りは大自然!森林浴しながら体力づくりができて、しかも楽しい!最高。 最上部まで行くと展望台があり大阪湾が一望できますよ!

水をテーマにするだけあって、植物園でも随所に滝が見られます。 約300種、80000株の草花や花木が植えられているというから驚き。本当に花が咲き乱れています。手入れがすごく行き届いていて、ガーデニングの見本にもってこいといった感じ。中央にある温室の周りが特にいい雰囲気です。

毎年4/29〜8/31の土日祝日は、夕方から夜にかけて噴水がライトアップされます。 メインフォールを中心に、噴水を七色に輝かせる色とりどりの光。幻想的な世界をぜひお見逃しなく!

また、須磨離宮公園の近くには“源平ゆかりの寺”「須磨寺」があるので、行き道や帰り道になどにふらっと寄って歴史を感じるのもおススメです。

 


アクセス

交通アクセス等、詳しくは「須磨離宮公園」のページをご覧下さい。

back next

ホームページへ戻る サイトマップ