神戸guideトップへ

新神戸オリエンタルアベニュー

異人館見学の後は、北野方面からのびている「海の見える丘」っていう名前の散歩道を散策。中腹まで上がると神戸の海が一望できます。

晴れていたらかなりの絶景であること間違いなし!

そしてなが〜い下りの遊歩道をぶらぶら歩いていくと、見えてきました「新神戸オリエンタルアベニュー」。びっくりするぐらい背の高い建物です。周りにそれに匹敵する建物がないので、よりいっそう際だってみえます。

新神戸オリエンタルアベニューとは、新幹線の「新神戸駅」の真ん前にある、クラウンプラザ神戸・新神戸オリエンタルアベニュー(約220店のショッピングセンター)・新神戸オリエンタル劇場の三つから成り立つ複合ビル。観劇やショッピング、食事、ホテルライフが楽しめるエンターテイメント&コミュニケーションベースです。三宮からは市営地下鉄で一駅、「新神戸駅」で下車すぐです。

まずは新神戸オリエンタル劇場。どこからでもお芝居が見やすいと評判の、3階席まであるオペラハウス風の劇場で、席数は639席。一流演出家の中にも、ここから全国公演をスタートさせることにこだわりを持つ人がいるくらい、なかなかあなどれない情報発信力を持つ小粋な劇場なのです。

観劇の後は、新神戸オリエンタルアベニューでお買物。100円ショップから高級宝石店まで、さまざまなコンセプトのお店が並ぶショッピングゾーンです。もちろんファッションとか雑貨だけじゃなく、豊富なジャンルのグルメなレストラン街や、CDショップ、本屋、ゲーセンなどエンターテインメント系のお店まで、くまなく見て歩けば時間がいくらあっても足りないほど。
100円ショップであれこれ買い込み、コスメショップでウキウキし、服屋さんでキャイキャイし、挽きたてのコーヒー飲んで癒されて、またまた服屋さんでキャイキャイし、最後にがっつりご飯を食べる!これは一日じっくり遊べそうですね!

そして締めくくりは少し贅沢に、クラウンプラザ神戸36階のラウンジで、カクテル片手に神戸名物「一千万ドルの夜景」でも楽しみたいもの。

アクセス
  • 新神戸駅より北野町広場まで徒歩約15分
  • 三宮駅より市営地下鉄で一駅、「新神戸駅」で下車すぐ


  • ●お問い合わせ

    神戸市総合インフォメーションセンター
    TEL.078-322-0220 
    神戸市観光交流課(土・日・祝休み)
    TEL.078-322-5339
    (財)神戸国際観光コンベンション協会 (土・日・祝休み)
    TEL.078-303-00
back next

ホームページへ戻る サイトマップ