神戸guideトップへ

神戸海洋博物館/ポートタワー

帆船の帆と波をイメージして作られた、白いフレームの特徴的な外観を持つ、神戸海洋博物館は、神戸開港120年を記念して1987年4月に開館した、世界で有数の「海・船・港」の総合博物館です。

館内には、神戸港の歴史から未来の海洋開発までを紹介した常設展示に加え、日本で初めてのハイビジョンによる立体映像人形劇「宝の島」等があり、大人から子供まで楽しみながら見学する事ができます。

そして博物館の2階から遊歩道をわたってお隣の神戸ポートタワーへ。

神戸ポートタワーは高さ108m、真紅のつづみ型の構造美を誇る、世界でも例のないユニークな形のタワー。昭和38年「日本建築学会作品賞」の他、「建築業協会優良建築賞」「照明学会照明普及会賞」を連続で受賞しているそうです。夜には美しくライトアップされ、神戸海洋博物館と共にロマンチックなミナト神戸の夜景を演出しています。

タワー内は1階がカフェとチケット売場、2階はレストランとおみやげ売場、3階がゲームコーナーとなっており、そこからはエレベーターで一気にタワー上部の展望階へ。展望3階には約20分で一周するスカイティールームがあるので、ゆったりとティーブレイクを楽しみながら、360度の大パノラマを満喫して下さい。神戸港や六甲の山並みはもとより、大阪湾までも一望できますよ。カップルには、特に夕暮れから夜にかけてがおススメですね。

アクセス

海洋博物館
●入館料 大人 500円 小人 250円
●開館時間 9:00〜16:30

ポートタワー
●入館料 大人 600円 小人 300円
●開館時間 
      9:00〜18:30(12〜2月)
      9:00〜20:30(3〜11月)

 

詳しくは「神戸港振興協会ホームページ」をご覧下さい。

Copyright SAWANOTSURU CO.,LTD. All Rights Reserved.
back next

ホームページへ戻る サイトマップ