古酒で仕込んだ沢の鶴の本格梅酒

大阪で採れたヤンマーの生はちみつが出会い

これまでにないマイルドな旨味を
味わえる梅酒に仕上がりました。

純米古酒仕込み 大阪はちみつ梅酒

沢の鶴の本格梅酒に
ヤンマー本社の都市型養蜂場で
採れた希少な「生はちみつ」を
ブレンドして仕上げたプレミアムな梅酒

日本酒でつくった
梅酒に入れたら
おいしかった。

ボクの知らない香り。
ボクの知らない世界。

オイシイ
はちみつを
求めていたら、

大阪に着いた。

都会でとれた
はちみつは
ひと味、違うらしい。

大阪はちみつ梅酒を
試飲していただきました。

Aさん

20代女性

さらりとして、はちみつの甘みが感じられ、とても美味しいです。 はちみつの甘さと酸味がちょうど良く、ちょっとずつ、ゆっくり飲みたいです!

Bさん

20代男性

口当たりが、とてもまろやか。はちみつの甘い香りと味わいが、印象的です。ロック、ソーダ割り等、飲み方を変えると、味わいが変化し楽しいです。

Cさん

20代女性

この梅酒を飲むと、今まで飲んでいた梅酒は、“ただ甘いだけ・・・”はちみつと梅の味わいがちゃんと感じられ、余韻が長く楽しめます。ラベルやパッケージデザインが、蜂の巣の感じがして、とても可愛い。

Dさん

30代女性

はちみつの甘さが強く感じられ、マイルドな甘さが好きです。じっくり味わうならロック、料理と合わせるなら、ソーダ割りで楽しみたいです。

Eさん

40代女性

美味しい!はちみつの甘さと梅の酸味のバランスがとても良いです。ほど良い甘みがすっと入ってくる。お酒は強くないけど、とても美味しいです。

Fさん

50代女性

はちみつの香りがフワッとして、他の梅酒とは、美味しさが全然ちがいます。はちみつのトロッとした優しい甘さと、梅の酸味のバランスがとてもいいです!

コンセプト・開発背景

『純米古酒仕込み 大阪はちみつ梅酒』は、沢の鶴の本格梅酒にヤンマー本社の都市型養蜂場で採れた希少な「生はちみつ」をブレンドして仕上げたプレミアムな梅酒です。
自然と人と社会との共生を目指すヤンマーが支援する「梅田ミツバチプロジェクト」の活動理念と取組みに、沢の鶴は共感し、ヤンマーと共同で商品開発を行いました。

梅田ミツバチプロジェクトとは 

日本一緑の少ない大阪を、花と緑があふれる街に! 大阪・梅田での養蜂活動を通じて、大阪都市部における生態系の循環を考え、地域と一体の持続可能な都市自然環境作り、 美味しく、美しい社会環境作りをめざしています。

日本酒で仕込んだ
沢の鶴の本格梅酒

梅のトップブランドとして知られる和歌山県産南高梅を、3年以上熟成させた生酛造り純米酒で漬けた、香料、酸味料、着色料を一切添加していない本格梅酒です。 日本酒で仕込んだ梅酒は、お米に由来する甘味成分や麹菌が生み出す旨味成分により日本酒以外で仕込む場合と比較して約2割ほど砂糖を減らすことができるのも特長です。

大阪で採れた
ヤンマーの生はちみつ

ヤンマー本社をはじめ、大阪の都市型養蜂場で採れたはちみつのみを使用しています。 採れたてのフレッシュさにこだわった、熱処理をしていない「生はちみつ」100%です。
雑味のない華やかな香りと軽やかな味わい。農薬の影響が少ない 大阪のはちみつは高品質!

厳選された素材だからできる

無添加
無香料
無着色

味わいの特徴

熟成した日本酒の深い味わいとコクが 引き立てる南高梅のほどよい酸味に、「生はちみつ」の芳醇な香りと柔らかな甘さが加わりこれまでにないマイルドな旨みを味わえる梅酒です。

オススメの飲み方

ストレート

熟成した日本酒の深い味わいとコクを、梅の酸味が引き立て、はちみつのまろやかな甘さが、余韻長く楽しめます。

オンザロック

氷を入れると、より冷たくなって飲みやすくなります。はちみつのトロリとした甘みが楽しめます。

ソーダ割

自分の好みの味に合わせて楽しめます。梅酒の味わいを楽しむなら、梅酒 2 :ソーダ 1がおすすめです。食事と一緒に楽しむなら、1:1の割合が、料理のじゃまをせず、美味しくお召し上がりいただけます。

酒質・スペック

酒質: リキュール(古酒仕込み梅酒)
原材料名:日本酒、梅(和歌山県産南高梅)、糖類、はちみつ
アルコール度数:11度
内容量:300ml
価格:1,280円(税別)
   メーカー参考小売価格

公式ショップで販売中

お店で飲んでみたい方はこちら